ハイドロキノン トレチノイン 感想 口コミ

[写真付き]ハイドロキノンとトレチノインを実際に使ってみた感想・口コミ

ハイドロキノンクリームとトレチノインクリームを実際使用した感想と写真を掲載しています。
ビハクエンのハイドロキノン(4%)2本とトレチノイン(0.05%)1本を使用しました。使ってから赤みがおさまるまで2ヶ月かかかりました。

  • 1日目

    ハイドロキノンクリームとトレチノインクリームを開始。
    肌タイプ:敏感肌・乾燥肌
    ハイドロキノンとトレチノインの使い方

  • 3日目

    1、2日はなんともなかったのですが、3日目から少し赤くなってきました。

  • 5日目

    赤みが増してきて、皮がむけ始めました。しかし、かゆみなどはほとんど感じません。

  • 6日目

    シミのあたりが赤くなって、見た目も目立っています。髪を下ろして隠していました。日焼け止めも忘れずしっかり塗っています。

  • 7日目

    上のシミの真ん中から皮がむけてきました。効果が実感できて何度も鏡を見てしまいます。

  • 10日目

    シミの輪郭がぼやけてきました。最初より少しかゆみは出てきましたが、我慢できる程度です。

  • 12日目

    シミの輪郭がどんどんぼやけてきています。

  • 14日目

    まだらになってきました。

  • 18日目

    少しずつ消えています。大きな変化はありません。この頃はほとんどかゆみはなくなりました。

  • 23日目

    赤みが引いていって、シミの部分がわかりやすくなりました。ピンポイントに塗り続けています。

  • 26日目

    もう大丈夫かな、と思いましたが、トレチノインとハイドロキノンは開封後1,2ヶ月しか使用できないので(酸化するため)、使い切るため続けてみました。

  • 36日目

    変化は緩やかですが、少しずつ薄くなってきています。

  • 44日目

    ここでトレチノインがなくなったので、残りのハイドロキノンのみ塗っています。

  • 48日目

    赤みも引いて、シミもだんだん薄くなってきているのがわかります。

  • 57日目

    ハイドロキノンもなくなったので、赤みがひくのを待ちます。

  • 60日目

    使うのもやめ、赤みが引いた状態です。最初から比べるとだいぶん薄くなりました。

結果

1日目

2ヶ月後

全体的な感想

シミが顔の目立つところにあって気になっていましたが、かなり薄くなり気にならなくなりました。使っていてかゆみは多少ありますし、寝る時はクリームがつかないように仰向けで寝ていた(いつもは横向き)ので手間は手間ですが、2ヶ月だけの辛抱であれば、特に苦にはなりませんでした。クリニックで高いお金を払ってレーザーをあてるよりは、安くて効果もかなり実感できるのでおすすめです。

注意しておきたい点

一番気をつけていたのは、日差しです。日焼け止めはしっかり塗っていましたし、外を長時間歩くことがあれば帽子をかぶっていました。肌が敏感になっている状態なので、一番気をつけたいところです。飲む日焼け止めもあるのでうまく活用すると良さそうです。

一度顔に絆創膏を貼ってみましたが、その方法はおすすめしません。顔の皮膚は薄いので、顔に貼るとつっぱり感がすごく、1時間で剥がしてしまいました。長時間使用したら、絆創膏の皮膚トラブルが起きそうです。外に出る時は日焼け止めをおすすめします。

ハイドロキノンについて

写真で掲載している箇所の他に、小さいシミやくすみが気になるところにはハイドロキノンだけ使用しました。くすみが気になるところはハイドロキノンだけでも効果はありました。ただ、シミが気になる人は、トレチノインと併用した方が効果は高そうです

トレチノインについて

トレチノインクリームは、私はそこまで痒くなったりはしなかったのですが、個人差があるようなので無理のない程度に使用してください。

トレチノインを使用するときは皮が剥けてくるので、乾燥を気をつけた方が良いです。トレチノイン、ハイドロキノンを塗る前は、化粧水で整えて、乾燥する場合は保湿クリームを塗っていました。

美白に効くおすすめのハイドロキノン一覧

商品 BIHAKUEN ハイドロキノンクリーム ユークロマ ハイドロキノンクリーム
濃度 4% 4%
金額目安 2,530円〜 1,241円〜

おすすめのトレチノイン一覧

商品 BIHAKUEN トレチノイン0.025% AretGel エーレットジェル(AretGel)0.025% Johnson & Johnson Ltd. [レチンAジェネリック]レチノA(RetinoA)0.025%
濃度 0.025%, 0.05%, 0.1% 0.025%, 0.05%, 0.1% 0.025%, 0.05%
特徴 ハイドロキノンとセットで購入できるので、併用する場合はオススメです。0.025%と0.05%は品薄なので、そこが残念なところ。 BIHAKUENは品薄が多いので、ない場合はこちらを利用します。ジェネリック商品なので安く購入できますよ。 Johnson & Johnsonは知っている人も多いメーカーなので、メーカーで選ぶなら、レチノAもオススメです。

<<「ハイドロキノンとトレチノインを通販購入」TOPに戻る